--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.19

色々とムービー見て

・鍛えたいなら、Tに行くこと(CT側だとキャンプしがちだったりと思うのであまり成長しない。Tなら、がんがん攻めるので連携・クリアリング・敵のキャンプ位置とか色々と勉強になる)
・バースト+単発撃ち(3発)、単発撃ち、水平撃ち、先読み撃ち(相手が動くとこを予測しながら撃つ。先に撃っておくといいかも。)
・フルオートは×。弾が切れると相手が察知していきなり飛び込んでくるケースがある。何にしても、フルオートは狭くて、敵が並んでる状態が一番ベスト。

・安全地帯は、ナイフに持ち替えて移動する。さくさく動く。 

・攻撃を受けたらナイフに持ち替えて回避行動を行う(攻撃を受けたら少し足が遅くなるので、それを改善する為に攻撃受けたらナイフに持ち替えて、回避する。

・VCの敵の報告際は、「Aラッシュorいっぱいきた」等は相手が何人いるのかまったく把握できないので必ず、「A、3人or5人」とか見た数を言う。 ※勘で言っておくのも重要。

・回りジャンプ(ナイフに持ち替えて勢い付けてジャンプでぐるっと銃先だけ見せて解除をしにくくする)

・CT側は基本的に守り。当然守りの方が有利。 うまい人は、手前まで誘導させてFB投げてからじっくり倒す。

・Tの攻め方は、SB炊いて、FBで突撃。 後、相手が出てくるのを予測して数を減らす。
・攻めvs攻めは、相手の位置を把握してたら楽。

・カバーFB(一人がFBを投げ、手前の人が後ろを向いてFBを回避。FBが爆発したら前の人を顔を出して前進) ※FBは一個だけ。同じとこに2個投げると、タイミングがずれたりするので。

・CTの待ち伏せで一人の死んだ場合、近くにいる人が敵を倒す。 一人倒す→仲間死ぬ→一人倒す→仲間死ぬ(ry スゥエーデンの策とか。

・(a)が壁抜きして、待ち伏せする。もう(b)が箱裏で待機。敵が攻めこんできたら、(a)は交戦。(a)は死んだ場合、(b)は焦らず敵がクリアリングミスしがちなとこで待ってbackから倒す。

・手前に(a)が死んだ場合、(b)近くにいたらFB(高め&低め)に投げて飛び出す。

・水平撃ちの練習(手首で固定して水平を保つ。 脇をしめてやる。)

・撃ちながらVCは×。 集中力が途切れがち。 撃ち逃げならいいとか・・?

・ボイスチャットがうまくなりたいなら、指揮官をやること。

・仲間の個性(長所)を身につく。他の人の動きを盗んでいく。

・デスマッチ鯖で、100kill95deathとか一般人。 デスマッチなら100kill30death。 とにかく死なないようにする。後は、ナイフでちょこちょこ動きながらすると上達しやすいっ。



勘を研ぎ澄ますこと。ほぼ運と勘でどうにかなるもん。

この記事へのトラックバックURL
http://hoihoigo.blog119.fc2.com/tb.php/123-9d6384c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
参考になりました
自分はよく考えたら交戦中しゃべってたな
Posted by moon at 2008.05.09 07:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。