--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.20

ベーコンポテトパイ

be-conpoteto01

=材料=
じゃがいも 一個
玉葱    一個
ベーコン  1~2枚
牛乳    大さじ2~4
パイシート 4枚(1セット)
とろけるチーズ 2枚

=調味料=
塩コショウ 少々
コンソメ  少々(ちょいちょい(?))
バター   一片
白ワイン  少々
卵(黄身)

1.じゃがいもを茹でる。茹でてる間に、玉葱を千切りし、ベーコンを1cmに切っていきます。

2.フライパンを熱してバターを入れ玉葱を炒めていき、透き通って来たら一旦ボールに取り出します。次にフライパンにサラダ油を入れベーコンを炒める。いい感じに炒めてきたら、一旦戻した玉葱を戻す。 戻したら、塩コショウ、白ワインを入れていく(少しでいいよ)。そしてボールに移して下さい。

3.別のボールに牛乳、コンソメ、とろけるチーズを入れます。

4.じゃがいもが茹で上がったら、皮を剥いてあられ切り(しかくぽく)にして下さい。できたら、4のボールに入れ、一緒に3も入れて混ぜてください。

5.混ぜあがったら、パイシートを取り出し、2つ用意して、半分折って切れ目を入れてください。

6.一枚(切れ目を入れてない)を下に敷いてその上に4の具を置いて行き、5の生地を上に被せて下さい。

7.被せたら、端の方をフォークで閉じていってください。

8.最後に卵の黄身を表面に塗っていきます。

9.オーブン(200℃)を15分していき,次にオーブン(170℃)を15~20分焼いていき完成です。


※今回、卵(黄身)が無かったので代用でみりんを表面に塗ってみました!
スポンサーサイト
Posted at 19:19 | 料理 | COM(1) | TB(0) |
2009.12.20

佐賀 井手ちゃんぽん 北方店

20091220143431
墓掃除の後に、久しぶりに行ってきた。

相変わらず人の多さは。平日のお昼時のピークも常に多い。

ここのオススメはやはりちゃんぽん650円。
普通のサイズでもかなり量があるので食べ応えはある。
味は、少し甘めのスープであり、サラリとした感じ。
野菜がシャキシャキしてて美味しい。麺にたどり着くのがちょっと大変(´・ω・`)

個人的には結構好きなお店の一つである。
Posted at 14:06 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
2009.07.14

ゴーヤチップス

=材料=
・ゴーヤ 一個
・味塩  少々
・サラダ油  適量


=作り方=
1、ゴーヤをまず半分に切り、中の白い部分を取り除きます。(※これをちゃんと取り除かないと苦味がマシます)取り除いたら、3mm程度に切っていきます。軽く塩もみしておくといい。

2、熱湯で軽く1~2分ぐらい茹でていきます(※こうしておくと、苦味が若干なくなる)ザルにあげ、軽く放置(※キッチンペーパーで軽く水気取っておくとおk)

3、サラダ油を180℃の温度で、素揚げにします。(※出来上がりのタイミングは気泡が小さくなってきた頃にあげるといい)

4、出来上がったゴーヤに軽く味塩をかけて出来上がり。


普通に美味しいです。丁度いい苦味でビールのつまみにうってつけです!
Posted at 02:53 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
2009.03.31

簡単カレーの作り方

==材料==

玉ねぎ 2個
バナナ 1本
リンゴ  1/4個
肉(豚、鶏でもOK) 好きな程度に。
ショウガ(すりおろし) 1欠片
にんにく 1欠片


バター 20~30g
ヨーグルト 適量
カレー粉 大さじ2杯
とうがらし 3本(辛いのが好きなら5本ぐらいでも)
==調味料==
トマトケチャップ 適量
ウスターソース 適量
醤油       適量
日本酒      適量
塩         適量
こしょう      適量

==作り方==
1、ヨーグルトとお肉を混ぜる。(30分~1時間冷蔵庫でok)
2、にんにくを細かく刻む。
3、タマネギをミキサーで細かくする。(バナナ+リンゴも同じようにミキサーで細かくしてゆく)

4、鍋を熱する前にバターとトウガラシを入れ、入れたら火をつけ軽く混ぜる。
5、ショウガとにんにくを入れ、香りがたってくるまで炒める。
6、匂いがしてきたら、タマネギを入れ混ぜる(この時、焦がさないように鍋の温度調節に注意しましょう。焦がすと苦い味になってしまいます)
7、茶色くなってきたら、カレー粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒める。
8、次にヨーグルトにつけてたお肉を入れる(一緒にヨーグルトも入れてください)
9、混ぜたらお水を入れて、軽く混ぜ、リンゴ+バナナを入れてよく混ぜてあげてください。
10、よく混ぜたら、塩を2つまみ。醤油、日本酒、ケチャップ、ウスターソースを適量に入れていってください。

11、入れた後、ひたすら煮込みの作業です。ちょこちょこ焦げないように混ぜる。
12、ざっと1~2時間煮込めば、いい感じにとろとろしてくるので食べ頃です。



作ってから、一日置いておくとまた違った味になるので面白いと思います!
オススメなのでいっぺんつくってみてはいかがでしょうか?
Posted at 02:17 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。